アクセス解析

どもる話し方を治療する前に!

どもる 治療

 

長年どもるしゃべり方を治療したいあなたへ。

軽度のどもりなら、気にすることなく生活できるのでしょうが、
自分も周りも意識する程度にどもると、日常生活に支障をきたします。

コミュニケーションがうまくとれない
仕事がスムーズにすすめられない
・自分のしゃべり方を気にし過ぎて気分が沈んでしまう

など、どもりによって様々なところで障害がおこります。

 

自分の思っていることが上手く発言できないと、自分でもイライラしてしまい、
心も不安定になってしまいます。

さらに、大切な仕事でどもるせいで失敗したらどうしようという
プレッシャーが過度なストレスになることもあります。

 

それほどまでになると、多くの場合病院で治療することを考えるでしょう。

どもりの治療法がないわけではありませんが、
怪我などと違ってどこがどう悪いと明確に目に見えませんから、
必ずしもどもる話し方が治るという保証はありません。

 

また、どもることの要因は多くあり、原因をしっかり突き止めて
適切な治療を行わなければ全く効果はなく、
治療の多くは、上手く話すためのトレーニングが多いのです。

病院に通うということは、気分の良いものではなく、
それ自体をストレスに感じる人も多いでしょう。

もともと心理的要因の多く占めるどもりの場合、
更なるストレスで症状が悪化してしまうこともあります。

 

わざわざ病院へ行って治療をしても、治るかどうかわからない治療をしたり、
ストレスで症状が悪くなってしまうのは避けたいと思いませんか?

しかし、実はどもる話し方は自宅で克服可能なんです。

どもる 治療

 

300人以上ものどもり患者を救ってきた
わずか57日間の自宅で出来るトレーニングでどもる話し方を改善する
最新脳科学に基づくどもり克服法をご紹介します。

 

 

どもるのを気にして控え目になっていては、良い仕事もできませんし、明るい人間関係も築けません。

どもる話し方を克服して、
全力で仕事に打ち込んだり、仲間と楽しく遊びに行ったりしたくはありませんか?

どもる話し方を改善する方法とは?

タグ

どもりの治療を受ける前に!

どもり 治療

どもりで治療を受けようか迷っているあなたへ

一音、一音発するのに恐怖を覚えてしまう。
ただ「ありがとう」と言うだけなのに。

挨拶をされた。
「おはよう」と言うだけなのに、怖くて声が出せない。

あなたはどもりで悩んでいませんか?

 

どもりには、いくつか種類が存在します。

同じ音を繰り返し言ってしまう「連発性」
 例「あ、あ、あ、あ、ありがとう」

音を伸ばして言ってしまう「伸発性」
 例「あーーりがとうございます」
 
最初の音をつっかえて先が続かない「無声型(難発、無音型)」
 例「あっ……」

などがあります。

 

また、言葉を発するのが怖くなり、日ごろから強いストレスを感じ続けると、
うつや対人恐怖症などを引き起こす危険もあります。

「なんとか治療したい。病院で治療してもらえるのかな」

たとえ、病院に行きたいと思ってもそこにはいくつかの障害があります。

病院に行くのに人と会うのが怖い。
病院にいくための費用がない。
そもそもどこの病院に行けばいいのかわからない。

 

どもりを治療したいと思っているあなたへ。

どもり 治療

実は、どもりは病院で治療受けずとも
自宅にいながら1人で出来るどもり克服法があります!

300人以上ものどもり患者を救ってきた
最新脳科学に基づくどもり克服法をご紹介します。

人としゃべるのに、いちいち恐怖を抱いたりするのではなく、
楽しく話したいですよね。

あなたもどもりを克服して
心から人との会話を楽しみたくはありませんか?

病院・治療一切なし!わずか57日間のどもり克服法とは?

タグ

どもりを治すには?

どもりを治す方法が分からないあなたへ

「なんか、しゃべり方おかしくない?」

人に言われるまでもなく、変だとは自覚していた。
それが「どもり」だともわかっているけど、どうやって治すものかわからない。

 

あなたは「どもり」で悩んではいませんか?

普通にしゃべることが出来ず、生きる希望が持てない。
人と話すことがストレスで仕方ない。
周りにどもりで悩んでいる人もいないし、理解してくれる人もいない。

 

まだまだ、どもりは世間に認知されている病気ではありません。
普通の人にとっては、話すことなど何の苦痛でもないことです。
呼吸をするかのごとく、無意識に出来てしまいます。

 

しかし、どもりの人にとってはそうではありません。
一つ一つの言葉を発するのに、意識し、緊張します。

病院で、どもりの治療を行ってくれるところもあります。
しかし、費用やその他の面で、誰でも通えるわけではありません。

 

「なんとかして治すことができないかな……」

どもりで悩んでいるあなたにこそ、知って欲しい情報があるんです!
実は、自宅でどもりを治す方法があるって知ってましたか?

これまで、300名以上ものどもり者を救ってきた
わずか57日間で普通に「しゃべる楽しさ」を手に入れる
最新脳科学に基づくどもり克服法をご紹介します。

 

あなたもどもりを治して
人とのコミュニケーションを楽しみたくはありませんか?

会話を楽しむ、どもりを治す方法とは?

タグ

どもりを治す方法とは

どもり 治す 方法

どもりを治す方法を探しているあなたへ。

・電話が鳴るたびに上手くしゃべれるか不安でしょうがない
・人との会話がストレスになってしまう。
・初対面の人と気軽にしゃべれない

多くのどもりに悩む方が「しゃべり」にストレスを感じ
心から楽しむことが出来ずにいます。

あなたはどもりでストレスを感じてはいませんか?

 

どもりを治す方法には、未だ
解明されていない治療分野でもあります。

そのため、「あなたにはこの方法」という的確なアドバイスも難しいです。

また病院もクリニックや心療内科など通うことになりますが
そのほとんどが専門機関ではないといことです。

 

「どもりを治す方法なんてないのかな・・・」

そんなあなたに知ってほしい情報があります。
これまで300人以上ものどもり患者を救ってきた中村しょうが公開する
わずか57日間の全く新しいどもり克服法とは?

300人以上ものどもり患者を救ったどもりを治す方法とは?

どもり 治す 方法

詳細はこちらをクリック!

タグ

このページの先頭へ